« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014/06/28

この時期、こんな爽やかな花が・・・『アガパンサス』

歌手の方からいろいろな花をいただきましたが、これもそのうちに一つで、方々で見られるものとは違って、ひ弱なくらい優しい花です。

花が終わったら、植え替えてあげないと可愛そう・・・

そういえば、奥様の看病とご自身も入退院を・・・・いかがされているか心配ですが、花はこのように元気にしています・・・・

*南アフリカ原産 ユリ科 別名 ムラサキクンシラン

P6280141c


P6280140c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうとうここまで踏み込んだか、反省、学習しない国、日本、日本人・・・

あれほど酷い戦争をして、国民を痛めつけたにもかかわらず、それらをすっかり忘れて、不戦の誓いまで反古に・・・・・ヽ( )`ε´( )ノ

世界を、国民をあれほど不幸のどん底に陥れた戦争を忘れて、今、また同じ轍を踏もうとしている。

戦争犯罪人の2世、3世や、親族に持つ人間を、政党を国民が選んできたのは理解できない。

また、近隣の国々に犯した迷惑をもみ消してまで・・・・

こんな国を世界の誰が信じるでしょうか??

しかし、一番の問題は若い日本人がそれに対して、何の疑問も抱かずに、遊びほうけていることです・・・(。>0<。)

今までは同盟国などが戦争をしても、ある程度の距離をおいて、対応することができたが、今度は頼まれれば、いやとは言えないので、参加することも、時の政権の判断でできるようになったことです。

これは第2次大戦のときと同じ状態で、時の政権が判断し、天皇をも無視して戦争に突っ走ったのを・・・・・

いま、世界の迷惑者の周辺諸国から脅かされたり、そそのかされたりして、何とか仕掛けてこないかと・・・・

今までは、何とそそのかされても、それに乗ることはなく、歯がゆい思いはしてきましたが、相手も、それ以上は攻めてはこれなかったのですが、今度は????

相手に口実を与えることになりました。

万一の時に同盟国が、日本の国土や国民に全く被害が発生することがないように守ってくれたり、相手を攻めてくれるという保証はあると考えているようですが???

終戦直前にいきなり約束を破って攻めてきたソ連の例を見るまでもなく、同盟国頼みでこのようなことを時の政権に任せるようなことをさせていいのでしょうか。

これからの若い国民が危機感無く、遊び続けている平和ボケ国家に何が起こるか、誰も予測できないし、責任も???

危険がないことしかしない自衛隊だからこそ、応募はするが、もし、死者の出る可能性が高いところに行くことになり、実際に戦闘に巻き込まれて死者が継続的に出るならば、果たして隊員は集まるかな???

今の危機感のない、戦争ごっこのゲームで楽しんでいる、銃やナイフをおもちゃとして考えている若者はどうする???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/25

日本サッカーが惨敗ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

サッカーファンから叱られるかもしれないが、予想通りの成績でした。

 

世界の一流選手とあまりに違う力に見る気もしなかった。

 

世界が前進しているのに対して、日本は後退しているともいえるくらいに実力差があった(。>0<。)

 

最も劣っているのが、フォワードの力、シュート力でした。

 

特に酷いにはシュートの不正確さ。

 

何を、どこを狙ってシュートしているの?

 

何を練習しているの?

 

そして、そんな選手しかいないのか、選ぶ目がないのか?

 

最後は得点を取るシュートしかないのに、そのシュートを鍛えないで、パスばかりを、フォーメ―ションなどばかり\(*`∧´)/

 

世界の一流選手の姿を見れば、それを身に付けようと鍛え、練習することしかないと思うが・・・

 

それができて初めて、フォーメーションなどという作戦が意味を持つものでしょう。

 

日本選手のシュートを見れば、へなへな球、不正確、その上、自分の前に来た、前に置いてしかシュートできない。

 

どんな球でも、どこから来ても、ゴールが近くにあればシュートするという習慣、そして、正確にゴールポストのゴールキーパーの居ない、また届かないところに蹴ったり、ヘッディングできることにすべての時間を割いて練習する。

 

例えば、ゴール前に一流のディフェンスを置き、その中をかわしてシュートし、確実にゴールできるように練習し、それができる選手をフォワードに選ぶ。

これにより、ディフェンス陣も負けられないので、鍛えられる!!!

 

こんな当たり前のことができないし、できない選手(その筆頭が本田選手)を中心にして、チームを構成してきたことが惨敗の原因です・・・(#゚Д゚)y-~~イライラ

 

こんなサッカーの素人でも判ることが見えない監督、コーチでは、今後いつまでも、Cクラスを抜け出せないでしょう・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

今回の選手陣とチーム構成とを見た時、これは酷い負け方をするだろうと予想したが、残念ながら予想通りに・・・・(´;ω;`)ウウ・・・

それ故、最初の試合を垣間見た際に、これは無理だと・・・・それ以来、テレビは。

最もテレビがありませんが・・・(*゚ー゚*)

このことは以前から指摘し続けていましたが、全く改善しないし、進歩していない。

もちろん、長友選手のように世界でも一流の切り込みができる選手もいますが、それが生きなかったのが悔しい・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/24

大荒れの今日はゆっくりと・・・・食べることに集中???

一日違いで好天気に恵まれたのは、やはり何か幸運が!!!

昨夜はゆっくりしてから出かけて、最高の焼き鳥屋でしっかり栄養を付けて、ぐっすりと・・・happy01

近年の梅雨は、しとしと降るというイメージではなく、南方系の驟雨というか、嵐、集中豪雨なのが・・・やはり温暖化で熱帯性気候になっているのでしょう・・・困ったものだ。

ここまで気候が変わり、そんなに遠い先ではないうちに、大変なことが起こるというのに、何の対応も考えずに、排気ガスなどを無制限に・・・・やめましょう。。。懲りない、反省のない人たちに何を言っても????

今日の雨は、このところ、空梅雨で植物が水を欲しがっていたので、思い切りシャワーを浴びて鉢植えも幸せそう!!!ヽ(´▽`)/

スーパーに買い物に行ったが、給料日前のせいか、心なしか客が少なく、買い物かごも少なめに見えましたが???(´,_ゝ`)プッ

明日は給料日の人が多いので、また賑やかになるかな???smile

ものすごい雷鳴と豪雨でしたが、梅雨明けも近いかな???

晴れ間の空はを見るともうすっかり夏の日差しですから・・・・

頼まれて作ってあげてきた、竹細工を自分でも少し、途中からやりたいという人が・・・・

いま、その人から催促があり、そのための下準備をしてあげなくてはならない。

すべてはサービスだし、ボランティアですが・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気分転換と運動不足解消に・・・・歩いた歩いた!!!

尾瀬以外はしばらく散策はできなかったので、運動不足に・・・

それではと、好天気を予想して鵠沼海岸から腰越に、海浜散策の後、腰越から江ノ電で極楽寺に行き、アジサイ鑑賞を満喫してから鎌倉駅まで歩くという強行軍を・・・

こんなに計画をして出かけることはほとんどないのですが???

アジサイも有名なところも一応見ますが、隠れた名所を歩くというもの。

朝食は箱根そばで食べ、おにぎりを買って、飲み物は自家製(?)を持参。

    ************************

朝遅く、9時に出発、鵠沼海岸駅から海岸へ、海浜を茅ヶ崎方面に歩き、適当なところからUターンして江の島から腰越まで砂浜を歩く。

P6230139
(湘南らしい車止め!!)
P6230150c

(海の家の建設が急ピッチで・・・)

P6230157
(腰越駅)
海はサーファーがオットセイが群れて泳いでいるように・・・・P6230149

ビーチコーミングの収穫はほとんどなし。P6230153

(サギガイ)

P6230154

(オオモモノハナガイ)

昼近くなったので、いつもの???神社の社殿で昼食をゆっくり。

満腹!!!

トンビが羨ましそうに旋回しているが、狛犬が怖いのか、襲ってこない???

いつもトイレも手洗いも利用させて貰っていて有り難い。

近くの食堂はシラス丼目当ての客が行列を・・・(´,_ゝ`)プッ

ここらで出すシラス丼なら、スーパーで買ったシラスを釜茹でして??どんぶりに山盛りして食べれば十分!!!

生シラスは見た目と珍しさだけで、それほど味もない。

シラス丼はレストランで食べるほどの料理かな???`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

結構高いし・・・・

江ノ電は年配客でいっぱい・・・わが身も同様でしたねsmile

極楽寺下車、駅は人ごみ・・・

かき分けて歩く。

まずはアジサイでは・・・成就院に。P6230161

(成就院からの眺めはいつも素晴らしい!!)

さすがに見事で、種類も多い????

いやいやもっといいところがあるよ!!!後で・・・

でも、狭い階段を群れて歩いて、次へ・・・

ここからは数年前にツアーで歩いたコースをなぞるように、思い出しながら歩く。

お団子屋から左折して、江ノ電の線路をまたいですぐの御霊神社に。

タッチして、次は長谷観音方面に。

酷い人ごみのなか、ソフトクリームで一服して、オルゴール館で涼む!!!

長谷観音は入場料が高い上、人ごみが(並んでいる)酷いし、一度見ればいいところ。

相続か何かでもめているという神社にはご利益も期待できませんね????

門前を素通りして、大仏方面に向かい、途中で左折。

途端にほとんど人もいない、静かな参道?を光則寺に向かう。

ここは小さなお寺ですが、知る人ぞ知るアジサイの種類が多く見られるし、庭もなかなかのもの・・・smile

P6230170

(光則寺の庭・・・自然がいいですね!!)

半夏生も最盛期なので、アジサイとのコントラストもいい。P6230165

(ひときわ鮮やかなガクアジサイ

かなりゆっくりして、次に???どうしよう???

銭洗弁天は暫く行っていないので・・・

でも相当に歩くみたいだし、だらだらだが、上り坂。

そろそろむし暑くもなって、疲れもしたので、

とりあえず大仏方面に向かい、そこの案内図で確認を。

旧吉屋信子邸、鎌倉文学館などを巡って、いよいよ銭洗いへ向かう。

結構歩いたが、なかなか???

間違ったかなと思ったとき、標識があり、近道も。

まずは佐助稲荷へ、規模が思ったより小さい。P6230177

更に近道の急坂を上って銭洗弁天へ。

P6230181

持参のグレープフルーツで一服、栄養補給??P6230180

(夢中で銭洗い???)

洞窟のなかの水で一斉にざるに入れたお金を洗っている姿は異様ですね・・・

砂金でも???

これで今日の予定はすべて完了。

午後3時・・・・鎌倉駅に向かう。

どこかで食事で一杯と考えたが、あまり思いつかないので、汗ばんだ状態をすっきりしてから出かけても・・・・

帰宅。

約20kmの散策でした。

入浴して、さっぱり!!!ヽ(´▽`)/

これでまた明日から!!!!

意外と疲れを感じなかったのは、先週の尾瀬のハイキングが効いているのかな!!!

まだまだお天気男継続中!!!・・・happy01

一日違いで、大荒れの今日でなくて・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/22

今日は梅雨が戻ってきました・・・植物が生き生き!!!

P6210138c


P6210136c


適度の雨は、いいですね。

精神的にも落ち着きます。

一方では鬱陶しいなどともいわれますが、生き物にとっては恵みの、息抜きの雨です!!

午前中に一仕事を終えて、帰宅して食事を終えたばかりで書いています。

少しずつ自由時間?ができて、あれこれ手を付けています。

依頼されている制作物も徐々に・・・

今は竹の制作物を手掛けています。

そのうちに目の前に山積みされている木彫を完成させなくては・・・(;´д`)トホホ…

いまだ、身体の重ったるさはなくならないので、いまいち気持ちが載って来ないのが・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これがここ数年のイチロー・・・・これではレギュラーは???

情けないイチローの現状・・・・???

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140622-00000022-dal-spo

チャンスに、悉く三振または凡打、それも相手に馬鹿にされるような当てただけのふらふらの打球???

どうしてこんな打者になってしまったのか?

この試合の姿がここ数年の彼の姿を象徴していると言えます。

 

これではいくら打率、出塁率などのデータだけが良くても???・・・・(´;ω;`)ウウ・・・

彼なら、進塁打を打つこと、また外野へ犠牲フライは何でもない??ように思いますが、それをしないで、何を考えてバッタボックスに立っているのかが、信じられない。

これでは他チームから欲しがられないでしょう??

チャンスに打てない、仕事ができない選手は魅力がないのではないか??

また、当てるだけの打者では、メジャーには似合わないと言われる・・・・(´;ω;`)ウウ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/21

まだ結論が出たわけではないが???日本サッカーは・・・・

かねてから書いてきましたが、日本サッカー、いやいや、日本のスポーツ界、そして、日本のスポーツ選手全体の問題を今回のサッカーの試合を見て、痛感している・・・ヽ( )`ε´( )ノ

今の考え方をしている限りは、個人としての選手も含めて、世界から落ちこぼれてゆくことは自明の理です。

残念ながら!!!!

個人としては素晴らしい素質を持った選手は多いけれども、それを育ててゆく、指導者、考え方があまりにも時代錯誤が多いことと、選手、もっと言えば、国民のスポーツに対する取り組み方、考え方がどうにもならないくらいにレベルが低いことが要因でしょう。

それではどうすれば???

その答えは、今の日本、日本人では申し上げても、理解しないし、理解されない。

何故か???

その答えはあまりにも簡単かつ単純だからですsmile( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり嫌いな球団に決定??ヤンキース

日本のプロ野球では、巨人は昔は強すぎるので好きでなかったし、金で他球団の主力選手をかき集めることから、考え方が嫌いであったが、嫌いを決定的にしたのは、あの江川の一件以来、嫌いな球団になった。

また、あの読売のナベツネ?と言われる経営者の訳も分からない考え方、姿に・・・・・

アメリカの大リーグでは、ベーブルースなどの一件もあり、ヤンキースのやってきたことが巨人とそっくりだったことから、好きになれなかった。

昔は、ドジャーズを、その後はレッドソックスが!!!!

その後、イチロー、佐々木大魔神などの活躍から、無名??だったマリナーズのファンにもなりましたが、指導者の姿に理解できない采配を見て、離れてゆきました・・・(´,_ゝ`)プッ

そんな中、イチローが面白くない形で入団したが、それでもそのシーズンはイチローの目覚ましい活躍でヤンキースも見直しましたが、その後の、特に今シーズンからの監督の選手の使い方、選手の考え方、野球に対するスタイルを見るにつけ、魅力を感じなくなり、むしろアンチになってきた。

今は、彼らの草野球にも劣る野球に負けた方がいいとすら思うようにも(´,_ゝ`)プッ

そんな中で、イチロー選手も、今までの彼の野球スタイルが無くなり、魅力すらなくなりつつあるのは誠に残念(´;ω;`)ウウ・・・

この上は、元の、選手個人を応援することにしました・・・・

今は、負けが込んでいますが、その中でレッドソックスのオルティス選手、ペドロイア選手や、イパネス選手などの野球への真摯な姿を評価している!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/20

尾瀬の虫・・・この時期あまり見られませんでした???

ジョウカイかな??

(調べた結果、ルリヒラタムシでした。ブナなどの自然林があるところにいるそうです)
P6120131c

鳩待峠から尾瀬ヶ原に向かう木道の付近に結構います。

コブヤハズカミキリが、鳩待峠のバスターミナルで2匹も死んでいるのを見つけて・・・

P6120129c


P6120130c

昔、なかなか見つからなかったカミキリムシですが、意外と多いようですね!!!

蝶はモンシロチョウ以外、何も?

オオカメノキなどにも何も?

どうやら、昨夜からの大雨の影響でしょうか?

採集はできませんが、鳩待峠(バスターミナル辺り)付近にはマキなどがあるためか、少しは見られます。

死骸ですので拾ってみましたが、叱られますかな???

(鳩待峠より尾瀬にゆくところからが、特別保護地区と言われました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾瀬の動物たち・・・せめて・・・・

鶯の声が高らかに!!!それ以外には時間が遅いせいもあり、あまり多くの鳥の声は聴けませんでした???

いや、足元ばかりに気を取れれて、それどころではなかったのかな???

足元では、驚くほど目の前からキジバトが歩き出して、警戒するでもなく、水芭蕉の中を・・・ゆうゆうと水を・・・・

P6100054c_2

動物はいろいろいるようですが、さすがに姿を現さず、山ノ鼻ビジターセンターで・・・・

P6100061c

P6100062c

そういえば、クマよけの鈴があちこちに・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/19

最後の大物の購入・・・これで・・・ついでに?『港町13番地』へそして川崎大師に・・・

今朝は、懸案だった備品が見つかりそうだったので、善は急げと・・・川崎へ

京急の川崎駅から、大師線で『港町』へ・・・

電車のつなぎが良く、飛び出してから4,50分でここ港町駅に着きました。

ホームは今風に改装されて、立派に!!!

そして、ホームの壁には何と美空ひばりさんの『港町13番地』の譜面が壁面いっぱいに描かれています。

P6190108





P6190115


P6190116

まだ信じられない???

P6190109c

そして、改札を出て、その横の壁面の美空ひばりの等身大の肖像画とシングルレコードのジャケットが、そのバックには、白黒写真のコロンビアの工場の写真があるのを見て、ようやくここが港町13番地の現場なのだと認識!!!!!

今まで、誰もが港町13番地の原点は横浜の港あたりと思っていたものですが・・・???

そして、地元の方に聞けば、そのものの現場には、川にかかる堰があり、デコレーションされたものは記念物として、実在すると聞きました。

その後、日差しが強い中、折角ここまで来たのだから、川崎大師に寄ることにして、大師線を2駅乗って、川崎大師駅下車。

P6190118c


P6190121

大門の大提灯
P6190123c

とことこ、歩いて門前から参道を本殿に・・・・P6190125c

本殿の大提灯

P6190132c

平日の午後ゆえか、まばらな参拝客??

お土産屋さんの声を振り切るように本殿に。

今後の運勢をと、おみくじを・・・いつもと同じ『吉』でした。

Img001c

読めば、ぴったり当たっている上、今後も企画どうりで、進行すると!!!!

葛切りが名物ですが、もう少し新鮮なものは??と見ましたら、こんなスイーツが!!!

コーンの中に、葛切り餅と餡、アイスクリームが!!!!美味しいですよ!!!

食べ始めてから、写真を・・・失礼しました。

P6190133

とても新鮮で若い人にピッタリですので、皆さんに教えてあげましょう????

そうそう、肝心の仕事がすべて上手くいったので、乾杯ですね!!!delicious

善は急げはピタリ!!!( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤンキースに最も似合わない打撃スタイル???・・・イチロー選手

最近ヤンキースの試合でイチロー選手が出たときの打撃のスタイルを見ていると、何をカッコつけているのと言いたくなる・・・・`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

         ???????????????????

今年のヤンキースはホームランでしか得点できない。

得点圏でのヒットは17回に一回くらいで、あまりに酷い(#゚Д゚)y-~~イライラ

その原因はたまに打つホームランを実力と過信して、つなぐ野球ではなく、一発を狙う??ことがほとんどの打者に言える。

下位打線にもかかわらず、一発を狙うことがほとんどすべて・・・・

その要因は監督が打順を日替わりで変えるので、自分がどのような打撃をする打者か、自分の立場、位置を理解できない。

たまたま、数試合、ホームランを打つと、3,4,5番に据える。

そして、今まで中心打者だった選手を下位に置く。

そのため、下位に置かれた選手は、元々、長打を期待されて入団してきた選手なので、その打撃スタイルをする・・・

当然振り回すことが習慣である。

急に変えることができないし、下位から上位に戻るためには、大きなものを打って、結果を出さなければならない。

逆に下位打線でつながなければいけない打者が突然、上位に、中心打者に置かれるとその気になって振り回す。

結果として打撃スタイルを壊して、成績が下がるということになる。

これの典型が一番打者としてレッドソックスで実績をあげて、今シーズンからヤンキースに破格の金額で引き抜かれたエクズバリー選手です。

今まで一番に置かれて彼らしい素晴らしい働きをしてきましたが、それを見た監督が彼を3場に置いたとたんに打てなくなった。

    ************************

一方、この様子を見ていると、こんなチームで一人孤高を保っているような構え、打ち方、スタイルを続けているイチロー選手を哀れに思えて、また、ドンキホーテを思い起こさせる・・・

 

他の選手と全く違う構え、見逃し方(ボールの見切りが早やすぎる)、打ち方、打球の弱さ(当てるだけ)にはチームから浮いてしまっている。

 

しかも、チャンスに全く打てないし、勝負が決まって、どうでもいい時に出塁し、打率だけはチーム一番???

以前、あのファイトあふれるスタイルで(ヘッドスライディングなど)一世を風靡したピートローズから、ヒットの数だけで内容が?????と揶揄されたことが現実のものになっている。

こんなことを書かなくてはならないことが悲しい・・・(´;ω;`)ウウ・・・

今のジラルディのもとでは、イチローを評価されることはないし、便利屋として利用されて、使い捨てされることが目に見えている・・・・・(# ゚Д゚) ムッカー

早く、こんな監督のもとを離れて、以前のイチローらしいハツラツとしたプレーを見たいものですが・・・・

それにはイチロー選手自身の考え方、決断がすべてです!!!!

    ***********************

しかし、イチロー選手が出た試合ではなぜか勝つことが多い!!!

こんなに勝利の女神に愛されているイチローを出さないことにヤンキースファンならずとも、不審だし、不満であるので、ジラルディ監督に、ヤンキースにいずれはイチローの呪いが・・・・・\(*`∧´)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素晴らしい尾瀬の花々!!!⑨脇役の花々たち??

尾瀬と言えばこの季節、ミズバショウと言われていますが、こんな花々もあり、合わせて素晴らしい尾瀬なのですよ!!!

リュウキンカ・・・まさに水芭蕉の引き立て役???

P6100079c

木道の隙間から、そんなに控えめにしなくても???
P6100080c

P6100102c

コバイケイソウまでも、花がないので、脇役、悪役に???

P6100054c

森の引き立て役は、マイズルソウ、ツクバネソウ、クルマバツクバネソウ、ショウジョウバカマなどなど・・・

P6100020c








P6100057c

誰にも築かれないで、フタバアオイ

ムラサヤシツツジの引き立て役はオオオカメノキも・・・

P6100046c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/18

ぼちぼち、制作なども・・・・ちょっと、身体が重い???

このところ、少しのらない日々が・・・・(。>0<。)

バイオリズムの下降線だったのかな?

そういえば、気持ちもすっきりせず、身体にキレが無くなっている。

天候のせいかもしれないが、しばらく飛ばしてきた疲れかな?

少し、スローダウンしているので、すぐに回復すると思う!

しかし、スタートの準備は着々と粛々と・・・・

どんなオープニングにするか、検討中ですが・・・今回ばかりは、どたばたでスタートはやめたい・・・(´,_ゝ`)プッ

ぼちぼち、制作も始めています。

昨日はガクアジサイを来年のために早めに切り戻した。

鉢植えをできるものから、植え替えをしなければと・・・あと2週間以内にすべてを片付けたいが???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素晴らしい尾瀬の花々!!!⑧コミヤカタバミ

こんな花も!!!

園芸種のオキザリスに似たコミヤカタバミ

雪割草にも似ていますね。P6100035c_2


P6100037c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素晴らしい尾瀬の花々!!!⑦オオバキスミレ

見事な群落がみられました!!!

花はスミレですが、葉はヤマブキのよう???

P6100039c


P6100027c


P6100041c

そういえば、山菜の本にはかなり食べられているように・・・・花まで

育ててみたいですが、気難しいように???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/17

工房の制作も少しずつ・・・・

以前いただいた孟宗竹がすっかり乾燥しましたので、依頼された靴ベラを作って見ることに・・・

はじめてですが、自分流に・・・

若い竹なので、強度がどうでしょうか?

昨日は竹の花入れを仕上げました。

今は、竹製品を作っています。

まとまれば、ホームページに掲載します。

少しずつ完成品ができ始めていますので、まとまればホームページの更新も行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素晴らしい尾瀬の花々!!!⑥ドウダンツツジ

はじめて見たドウダンツツジでした??

このあたりには、いろいろなドウダンツツジがあるようですが、果たして何というものでしょうか?

尾瀬の植物リストの中で、コヨウラクツツジと思われますが??

P6100034c

そういえば、ヒメシャクナゲなどの季節にまた来たいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/16

素晴らしい尾瀬の花々!!!⑤サンカヨウ

サンカヨウの白い花を久しぶりに!!!!

開花している株が意外に少ないのは、木道の手入れのために刈り込んでしまうためでしょうか??

そういえば、キヌガサソウが群落は多いのですが、葉だけなのは????

P6100016c

P6100019c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/15

素晴らしい尾瀬の花々!!!④エンレイソウ

普通のエンレイソウの花も渋くていいですが、

P6100022c


P6100018c



ミヤマエンレイソウ
の白い花はまた清楚で!!!!

ほとんど同じくらいに混生しています。

また、ここのものは木姿が大きいのが特徴でしょうか・・・

静かな森に似合いますね!!

姿、生えている環境もクマガイソウにも似ていますが、存在感もあり・・・・

P6100059c


P6100060c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/14

梅雨から夏の花が!!!

タチアオイがどこでも満開ですね!!!

自分のところではヘメロカリスとガクアジサイくらいで、散歩がいいですね。

P6130136


P6130137


P6080003


P6080004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素晴らしい尾瀬の花々!!!③ムラサキヤシオツツジ

ミツバツツジが好きで、各地の山でよい色のものを見つけて育てたことも・・・

その時、欲しかったのがムラサキヤシオツツジですが、比較的高いところに自生しているものなので、平地の暑さには無理と諦めて、観察することに・・・

その濃い赤紫と花型の可愛さにとても惚れ込んでいました!!!

今回、図らずも目の前で見られたのは幸せでした。

P6100025c


P6100029c


P6100033c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/13

素晴らしい尾瀬の花々!!!②ミズバショウ(水芭蕉)

ミズバショウは、山地や少し山里に行けば結構見られるものですが、やはり水芭蕉は尾瀬が・・・・また、尾瀬と言えば水芭蕉!!!

そんな植物が、あの広い湿原、渓流沿いに、湿地に、いたるところに見られました。

そんな中に、カエルの声も・・・卵もありました。

よく見ればサンショウウオもいることでしょう。

時間が少ないことと、欲張りな観察ゆえ、次回から今後の楽しみに・・・・

尾瀬ヶ原の水芭蕉のバックには、至仏山がまだ雪を頂いて・・・・

P6100047c

(渓流沿いの湿地にて)


P6100049c

(群落もいいですが、湧き水の小さな水たまり?にそっと咲くのも・・・)
P6100052c


P6100064c

(尾瀬ヶ原に出て、振り返ると、至仏山は残雪が・・・)


P6100073c

(木道がずうっと続く・・・)





P6100085c_2

(これこそ、尾瀬の姿!!!)


P6100087c





P6100099c


P6100102c


P6100104c


P6100106c

(帰路、山の鼻センター近くに・・・)


P6100108c

(こんな緑斑入りの株も見られる)

水芭蕉を満喫した散策でした!!!happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/12

素晴らしい尾瀬の花々!!!①シラネアオイ(白根葵)

尾瀬と言えば、この時期、水芭蕉が中心でしょうが、敢えて、シラネアオイの薄紫の花を真っ先に・・・・

P6100043c


P6100044c

P6100045c



誰かが植えたのかなと思うほどに見事な・・・・

こんなに清楚で、素晴らしい花が野生で見られるなんてハッピー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

念願の尾瀬へ・・・相変わらず、晴れ男連続記録更新中???

高校生時代、兄と同級生と登った初めての山?が尾瀬でした。

それ以来、数十年・・・

憧れの尾瀬になかなかチャンスがありませんでしたが、今年は何が何でも行かなくてはと、バスツアーに申し込みました。

ちょうど、新しい挑戦の真っただ中でしたが、この時を逃してはと、すべてを放って・・・・ヽ(´▽`)/

数日前から、梅雨入りで、特に関東の山間部は集中豪雨が降り、もしかしたら道路が不通になって中止になるかもしれないと、前日まで????尾瀬も大雨だったようです。

しかし、自分なりの予報では、前日の午後から雨が上がり、翌日は朝方までは雨もありそうですが、昼前からは曇りという予想しました( ̄ー ̄)ニヤリ

現地ももしかしたら、山なので雨もあるかもしれないと雨具を用意して(ナップザックという小さなものの中は雨具と予備の食べ物だけという姿)、朝5時半に目覚ましを・・・・

前夜は予想以上の天気で、湿度も低く、さわやかな肌触りの空気・・・

それでも空は雲もあり、また、黒い重そうな雲も・・・いつ降ってもいいくらいの空でした。

そんななか、6:30大和駅前を出発

順調に関越道を走るころにはガスが濃く、山は見えませんが、明るく・・・

走るほどに天気が良くなり、狭山のサービスエリアあたりでは晴れ間もcloud

戸倉に着くころには日差しさえ出ていました。

しかし、その向こうの山は、厚い雲で覆われて、尾瀬は雨だろうと・・・

尾瀬は霧雨やガスがかかっているのがよく似合うなんて考えながら、戸倉で路線バスに乗り換え。

ここでは晴れ間がでて、運転手さんなどは半袖姿で、暑くなっていました。

そこから、約25分ほど、心配していた山中も明るくなり、時折晴れ間も・・・

鳩待峠ではかなり多くの登山??客が集まって、昼食を・・・

同様に、昼食をゆっくりいただいて、さあ、出発!!!

その頃には、同じ仲間たちは、もう誰もいないw(゚o゚)w

慌てることでもないので、おもむろに尾瀬ヶ原の入口、山ノ鼻に向かって出発!!!

鳩待峠12時発、いきなりの下り坂で、滑ることを注意しながら、それでも例によってよそ見をしながら・・・・

早速、エンレイソウ(普通種、白花)、サンカヨウの白い花、キヌガサソウ(何故か群落もありましたが、一つも花は見られなかった)、黄色いスミレなどなど・・・・

下を向いて歩いていましたら、ピンクのツツジの花弁が・・・

上を見ると、大好きなムラサキヤシオが!!!!

シラネアオイがそこに植えられているように見事な株が・・・・happy01

マイズルソウが木の根元で群落を。

次々現れる花々を鑑賞、撮影と、ほとんど進まない・・・・

皆さんとは全く追いつかないし、会わなくなってしまった(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

14:30:山ノ鼻にようやく到着。

16時に鳩待峠集合となれば、コース案内の時間では登りで、90分かかるという。

これでは尾瀬ヶ原散策は30分しかない・・・あれれ(´Д⊂グスン

それでも尾瀬に来た以上、尾瀬ヶ原の水芭蕉の群落と景色(至仏山、燧岳)などを見て帰らなくては・・・

そこにいたガイドの方に聞けば、すぐそこですよ!!!と言うので、急ぎ・・・・・

まさに尾瀬の景色、振りかえれば至仏山が多くの残雪を抱いて・・・・

前の燧岳はガスで上は見えませんが、思い出の尾瀬ヶ原に入って・・・

皆さんが目指した牛首分岐点までは無理なので、ヨッピ川で帰路に・・・

ザゼンソウを期待しましたが、すでに融けてしまって、ないとのことで、他の植物はこの時期には、あまりないので、引き返す。

それでも尾瀬ヶ原の雰囲気だけは味わったので、他は次回の楽しみに・・・・

90分かかるので急ぎ鳩待峠に向かう。

往路には撮れなかった写真をバチバチと・・・・

木道と急坂を上ると意外にも15:45に鳩待峠に着く。

皆さんはもう到着しているようでした。

何か思い出と休憩にと、大急ぎでアイスを食べ、お土産を買って、16時にバスは出発。

戸倉に向かう。

帰路は順調で、予定より1時間くらい早く、20:45大和帰着。

相模原あたりで突然驟雨が・・・良かった!!!付いていました。

大和で下車したときには少し降っているくらいで、帰宅したときには大丈夫!!!ヽ(´▽`)/

やっぱり、晴れ男のジンクスは今回も生きていました(v^ー゜)ヤッタネ!!

奇跡的な記録を更新中です???

花々はこの後に掲載します。

最高の場所に、最高の条件でした・・・さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/09

予定通り???以上に進行している・・・・

昨日スケジュールを検証してみると、予想以上に進行していることが判り、これまで懸命に前進してきましたが・・・・・

今朝、工事の方々の努力もあり、相当、予定以上に進んでいるので、綱渡り的なスケジュールを見直しを検討し、責任者に相談、確実に進めるためにスローダウンすることを決定。

これで神経質なったり、イライラも無くなりそうで、きめ細かい作業を、作りをしてゆこうと!!!smile

ちょっと、急ぎ過ぎで神経が過敏になっていました(´,_ゝ`)プッ

それ故、今日もその他のことを・・・・

明日は念願の尾瀬ハイキングなので、その準備でも!!!

予想通り、昨昼から晴れ間さえ見えて、洗濯物も干すこともでき、夜にはさわやかな天気で、月も出て、梅雨の晴れ間も・・・・

天候に恵まれることを願っています。

今が水芭蕉の見ごろと、情報も入りました(・∀・)イイ!

素晴らしい映像や収穫があることを・・・・!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/08

梅雨の晴れ間???それ、洗濯を・・・・

ここ数日、雨続きで洗濯物が室内に・・・

そのため、湿っぽい室内から、少しでも風を通して干したい。

いつ降るかわからないので、目を離すわけに行かない。

今日は、昨日の工事の後の細かい作業をしたい。

それもそうですが、近隣との問題をはっきりするための問題の洗い出しを・・・・

これが当面の一番の問題ヽ( )`ε´( )ノ

植木たちは伸び伸びと育っていて、大好きな白いガクアジサイが咲き、間もなく満作のヘメロカリスの黄色と???のブルーの花が咲きます!!!

P6080004P6080003
春先に傷んだ月下美人もここまで回復しました!!!

P6080005

孫??曾孫かな??、こんなに成長を始めました。


P6080006

ヘメロカリスももう少し・・・


P6080007



一番ポピュラーなカンアオイの模様がいいですね・・・古典園芸植物

P6080009


ミズナラもこれからの暑さを耐えられるかな???
P6080010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/05

ようやく気が付いたかな???本田が攻撃のネックだったこと・・・・

http://www.asahi.com/articles/ASG642TZCG64ULZU005.html?iref=comtop_list_spo_n01

こんな記事が・・・・

以前から、再三指摘してきましたが、本田を攻撃の中心に組み立ててきたことが、日本が得点力がなかった、勝てる試合を失ってきた最大の問題だったことを、ようやく少しわかったのかな???

彼の決断力のなさは、イライラするくらいですね。

絶対というシュートチャンスにトラップしたり、無用なパスをして、得点が入らないケースをどれほど見てきた事か。。。。

更に、彼のシュートのミス、コントロールの悪さで・・・・

日頃からどんな練習を???

彼の場合、期待されているのは、シュートして得点を取ることだけです。

そのためには、シュートの正確さ、強さ、ポジショニングですね。

そして、大切なことはどんなボールが来ても、シュートをして、ゴールポストの中にいれること。

それには、どんな練習が必要か、コーチ、監督が厳しく指摘しなければならないのですが、彼は天狗になっていることもありますが、コーチ、監督が彼には甘いという点を直さなくては、これからも得点率は、日本の得点の入らない形は続くでしょう!!!

この記事で少しは気が付き、彼を控えに置いてでも試合をするくらいの厳しさと、彼が控えにいることで相手にプレッシャーを与えることもできますが・・・・・

一言:彼のファッション、イメージは外国ではあまり????、大した結果も出していないのに、あの姿、表情も・・・・・日本語の???をイメージするらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相変わらずチャンスに全く打てないイチロー、よれよれの松坂・・・・

観ていてこれほどイライラする姿を見せているイチロー選手と松坂投手・・・・(´;ω;`)ウウ・・・

打率、出塁率の記録上はヤンキースで上位ですが、チャンスでの成績はあまりにも酷い。

 

これでは監督も出せないでしょう。

イチローが出ると、チームのムードが上がるのか、得点が入ったり、勝率は良かったのですが、そのジンクスも薄れて・・・・・(´・ω・`)ショボーン

しかも、誰に遠慮しているのか、盗塁をすべきところで走らないで、塁上にとどまって、残塁になるケースがほとんどです。

一方、松坂は復帰して、それなりのボールを投げていますが、相変わらず、コントロールが悪く、折角、味方が得点を取ってくれたのに、次の回で先頭打者に四球を出して崩れて、逆転されて負けるなど、これでは監督の信頼は得られない。

過去の栄光(ただし、日本でのことですが)を捨てきれないで、学習しない投球には問題がある。

あのプレート上での堂々たる姿を見てきたファンにはたまらない・・・(´;ω;`)ウウ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も梅雨の予報はお先に先取り!!!!

先月末頃に、もう梅雨のはしりと予報をしましたが、気象予報ではまだまだと言っていました。

その2,3日後には西日本の一部で雨が降っているので、梅雨入りだと(´,_ゝ`)プッ

現実に雨が降れば、だれでも言えるではないですか( ´艸`)プププ

天気図など、形だけで判断しているから、予報にならない・・・

一昨日は昼間から湿度も高く、雨は降っていないですが、水滴になって落ちてこないだけで、空気中はすでにいつ降ってもいい状態でした。

夜には、お月さんは滲んで、梅雨そのものの状態でした!!!

それ故、自分流の天気予想をして、植木の水やりの量も少なめにしました。

洗濯物は何時ころまで屋外に干しておけるか?

布団は干した方がいいかどうかも、空気の状態を見定めて行動することが、昔からの知恵でしょう!!!!

特に寝具を夏用に変える時に、寝具を屋外に干す場合、湿度が多い時に干しても何の意味もないどころが、湿度を吸収してしまうことがあるので、特に気を遣う。

それ故、洗濯物はそれほど気を使わなくもいいですが、布団など、厚手のものは梅雨時は大変気を使いますね。

一番いいのは、、雲のない晴れた日の、日差しの強い時間帯だけ直射に当てて、ダニなどを殺して、叩き落したうえで、室内に取り込み、乾燥機、除湿器、エアコンなどをかけて、乾燥させることがいいでしょう。

植物たちは、雨は喜びますが、梅雨の長雨は風通しが悪いと、根腐れや病気にかかることが多いので、逆に乾ききる時を作って、常に水浸し状態は良くない。

この時期は、葉などが柔らかく、美味しいので、虫たちが付くことが多い上、特に夜に何でも食べてしまう悪食者のヨトウムシ(夜盗虫)が大活躍していますので、夜に見まわって、葉全体に殺虫剤をかけると、朝にはこんなにと思うほど、死んでいることが多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/04

最近はまっているハンバーグ作り・・・

あるレストランで食べるハンバーグはどこにもない自分の好みです。

先般久しぶりに行きましたが、もう、数十年同じ味??ですね!!

ハンバーグについては、どんな肉を使われているかが判らない???

十数年前に流行した狂牛病や豚コレラなどなどで、特に牛肉は約10年以上全く口にしなかったのですが、その対応もできたらしいので、時折、ステーキや特別なレストランでのハンバーグは食べるようになりました。

最近、あるスーパー(信頼できると思われる)で生ハンバーグを買ってみましたら、なかなかの味でした。

それを時折買うのですが、主婦の人たちと料理の話になった時に、美味しいハンバーグを自分で作りたいと言いましたら、『簡単ですよ』と・・・・

早速、自分の好みの肉を買ってきて教わった基本で作り、食しましたら・・・・

え~~!!!

何と何と、あの有名な好みの店のハンバーグとそっくり・・・・????

自画自賛・・・・(´,_ゝ`)プッ

それ以来、三回作りましたが、少しずつ上達してきたように・・・?

そして判ったことは、作ることも大切ですが、それ以上にプロと違っていたのは、あのハンバーグの上にかける???の味が、家庭の味と違うことが判り、それを工夫して、プロの味に追いつけ追い越せと、時折頑張っています!!!

もちろん、自分好みのハンバーグの味でですが・・・・

また、いつも焼きすぎで、すぐ焦げてしまうので、何とか、ジューシーで、火が通っていて、それでいて焦げていないものをと・・・・やっと、何とか近ずいてきているように???

そして、付け合せなどなど、自分流に・・・・smile

こんなことができるのも、つい?か月前からです。

これからも新しいことにチャレンジしてゆきます。

ああ、料理番組は話だけではいけませんね(・∀・)ニヤニヤ

しかし、まだ未完成ゆえ、プロに失礼なので・・・

いつの日か、自信作ができましたら、お目にかけますし、レシピも・・・・極々単純ですが??

勿体ぶった話で失礼をしましたthink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/03

ここ数日は・・・・夏物以外は収納・・・

予定通りに資器材の購入など、身体で動くことが多かったのですが、今日はそれらを整理して、今後のスケジュールを取りまとめることに。

朝から、それぞれの業者と打ち合わせをして、午前10時には完了。

その間に朝食、メジャーの試合をパソコンで観戦!!!

予想通り、ジラルディ監督の選手起用のお粗末と投手交替などの采配ミスで、折角、イチローが同点打を打ったのに逆転されて・・・・・・完敗になるでしょう??

このところのヤンキースのエラーとボーンヘッドは草野球でもありえないレベル・・・・(´,_ゝ`)プッ

これからシーズンが進むにしたがって、ずるずると下位に????

中継ぎ、クローザーの不在、お粗末な起用法で・・・・・(#゚Д゚)y-~~イライラ

そろそろ切って、他のことを・・・・

ここ2,3日は真夏のような気温、湿度。

今日も暑いかな???

そうそう、もういいでしょう。

夏物の衣服、寝具などを茶箱などに収納し、秋まで・・・

ここでまた、捨てるもの、ウェスにするものに仕分けして、捨てるものも。

引っ越しの際、押入れに突っ込んだままの状態がすっきりしました(・∀・)イイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうそう・・・・ビデオをDVDにとって、送ってあげよう!!!

今日(6/2)の移動中に思いついたこと???

昨夜撮ったビデオの映像を見て、このビデオは新米パパ、ママに送ってあげようと・・・

将来、結婚するときにこのビデオを式場で映したら???

そんなことをするのが最近???の結婚式では・・・・

悪趣味かな???

でも、それをするかどうかは、自分たちですから、記録としてあげよう!!!!

時間ができたら、DVDに・・・・

自分たちの時代は、写真のアルバムが主流でしたので、このところの整理の中で古いアルバムが出てきて、懐かしく、とっておいてくれた親に感謝です!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/02

昨日はご対面を済ませて、これで・・・・それにしても今の赤ちゃんはしっかりしているね!!!

6月1日、待望の孫との初体面を!!!

感染症予防のためでしょう・・・保育器の中にいますが、とても大きく元気で新米ママ、パパをてこずらせて、おっぱい、ミルクを要求しては大泣きしていました・・・

当時、経験したはずなのに・・・・

先方のご両親も駆けつけて、ガラス越しに応援やら???、発破をかけるやら???、昔取った杵柄を思い出しては、盛んに新米パパのしぐさにイライラ????smile

時間の過ぎるのも・・・・

帰路には人身事故のために、電車が止まってしまい、遠回りし2時間半もかかってようやく帰宅・・・ぐったり・・・

それでも大きな役目も終わり、一安心!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »