« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014/07/30

梅雨明けの頃に近くの小川と周辺の林を散策しましたが、蝶たちがほとんどいないのは???

以前はこの時期に行くと、ミズイロオナガシジミなどのシジミチョウや、ヒョウモン類、タテハ類、アゲハ類などがかなり見られましたが、今回は蝶らしきものはほとんど見られず、またトンボやカミキリムシなども全く姿が見えないのは、どうしてかな???

草木は十分すぎるくらいに繁茂し、花々は繚乱といえるくらいに咲いており、また、虫たちの食草となるものもいろいろありますが、幼虫すら見られませんでした。

以前は、柑橘類にはアゲハ、クロアゲハやナガサキアゲハの幼虫なども簡単に見られ、羽化させたこともありましたが、近年、どこに行っても、幼虫はおろか、成虫も見られなくなっています。

まして、クリの花などには、都会の中でもいろいろなカミキリムシが見られましたが、広いクリ林であっても、全く見られなくなってます。

木々の花が、草花が咲き誇っているのに虫たちが、活動していないのは寂しいことです(´・ω・`)ショボーン

行政やボランティアの方々が一生懸命に自然の姿を取り戻そうと努力されているにもかかわらず、かえって、虫たちが見られなくなったのはどうしてでしょうか???

      ??????????????????????

自分なりの思考では・・・

本当の自然が根付いていないし、本当に自然を理解しないで、いろいろな施策を行っているように思えます。

先ずは、本当の自然とは何か、またここで作る自然とはどんなものなのかを真剣に話し合って、それには何をすればいいのか??、またどの位の時間で、考えている自然が形成されて、戻るのかを考えることでしょう。

それには、これらのことを考えられる人がメンバーに入っていることが必要ですが???、いないように感じています。

それは以前、近隣の町の自然公園でボランティア活動をしたときに、活動の中心の方々の中に、自然公園とはどんなもので、どのように作ってゆき、維持管理してゆくかを話し合ったときに、あまりの意識に低さと知識の無さに失望し、脱会したことがありました。

その時に感じたことは、ボランティアの方々を教育し、リードし、彼らの力を引き出すべき行政の方々に、そのリーダーシップがなかったことが、ボランティアがやる気と、個人としてはいいものを持っていたにもかかわらず、個々バラバラに活動しており、失礼ながら、烏合の衆でした。

その後も時折、その公園に行くことがありましたが、活動の成果が感じられなくて、当時と変わらない植林されたものや造園業者の作った庭木たちが、また、園芸植物がただ蔓延っているという状態でした。

その中では、シイタケ栽培やカブトムシやホタルの飼育などという大衆受けするものだけを一生懸命に行っていた。(ホタルは断念したよう。。)

チョウや甲虫類はほとんど見られなかった。

自然公園と名付ける公園を作るには、先ず最初に行うことは

この地域での自然とはどんなものが相応しいか?

その姿をイメージして、それにはどんな樹種や草木を育ててゆくか?

その時に大切なことは、行動する虫、鳥たちが集まってくれることを具体的に想定し、それにはどんな草木を多くする。

もちろん、成虫が集まる草木の花などはもちろんですが、その幼虫が食べて、成長するものを意識して植え付けたりすることです。

それにより、まず遠くから成虫が花や樹液などに集まってきて、産卵する。

その結果、将来、そこに生息することになり、それを食べたりする蜂や虫、また鳥たちが集まる。

その賑わいの中から、次々といろいろなものが集まってくる上、バランスも取れてゆく。

そのうちに、年月はかかるが、自然らしき風景も形成されてゆくことになります。

そうなれば占めたもの!!!

徐々に近隣にも動植物が繁殖してゆくことになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/29

土用に『ウナギ』を食べたのは????

スーパーに勤めている人が、ノルマでウナギをというので、先日、予約したうな重??が今日届きました!!!

国産ウナギに、国産米を使ったという『うな重』でしたが、実は、土用にウナギを食べた記憶がない???

ありました有りました・・・・

四谷で仕事をしていたときに、仲間が今日は土用の日だから、うなぎを食べに行こうと誘ってくれたことが・・・・

それ以来だから、何年になるかな???

本当の国産ウナギが取れなくなってから、一度だけ、スーパーで中国産のものを買って食べた(実際には口にしたが、食べなかった)ことがありましたが、泥臭くて、とても食べられたものではなかった。

まだ、今ほど中国産が酷いものだと言われる前でしたが・・・・・

それ以来、スーパーではいくら良いウナギと書かれていても、ウナギを買ったことはない。

その後も、美味しいと紹介されて、わざわざ遠くまで出かけてゆき、高価なものを食べてみましたが、また、有名店でも・・・・やはり、昔のような美味いウナギに巡り合ったことがない。

それ故、今回、従業員がすすめるものゆえ、どうにか食べられましたが、とても昔の味ではなかった。

でも、土用にウナギを食べたという気持ちだけが・・・・!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれほど素晴らしかったイチロー選手が、今????

長い間、応援してきましたが、いま、イチロー選手に対して、残念ながら少し?????

幾度か指摘してきましたが、ここ数年の打撃のスタイル、考え方が頑なになってしまい、これでは成績も悪くなるばかりか、イメージすら????

まず、あの構えですが、相手を威嚇するような剣道のようなスタイル

成績が良かった時代は、あれも十分効果もあったのでしょうが、今ではむしろ何を気取っているのと、まるでドンキホーテのようにも・・・言い過ぎでしょうか???

そのために、ボールが来るまでの間合いが遅れて、十分な待ちの体制ができず、遅れているように見える。

そのため、当てるだけがやっとの内野ゴロなどの弱弱しい凡打があまりにも多い。

更に悪いのは、ボールの見極めが早すぎて、きわどい球を自分勝手にボールと決めてしまい、打席から出てしまうばかりに・・・・・

あれでは審判の印象が悪く、きわどい球をストライクととられて、無念の見送り三振が多い。

それに比較して、ほとんどの好打者は、ぎりぎりまでボールを見極めている。

特に1、2番を打つチャンスメーカーの打者は・・・ガードナーやジータ―のボールを見送る時のしぶとさには感心するし、同じ三振をしてもベンチの印象もいい。

もう一つ言えば、もともと姿勢よく、真っ直ぐに構えるスタイルですが、それはどんな球にも対応できるためのものだったと思っていましたが、同じように見えるあの構えが、なぜかインコースを鋭くつかれると、打てそうにないように見えるので、相手投手はそこを思い切って投げてくる。

思い切って、これでも打って見ろという気合の入ったボールを投げると、良いコースに決まったり、ボールが生きてくるので、打つことが難しい!!!!

以前は、相手投手はそこに投げることを危険だと知りつつ投げるので、思い切った球ではなく、打ち損じを期待するような弱気な球なので、打ち易いようなボールになっていたように????

また、コースを外れてボールになることが多かった。

その上、イチローなら塁に出してもベンチも仕方ないと思ってれていましたが・・・????

これまでは、イチローが出てくると、何とかしてくれる、塁に出るという期待があったので、三振をしても、イチローなら仕方ないかと思ってくれていたが、今ではやっぱりダメかという思いで、観衆のざわめきもほとんどない。。。。。

     !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そこでまずは、一番気になり、印象の悪いボールの見極めの速さをあらためて、しぶとく、ボールを見極めるというスタイルに変えることが大切で、これにより、三振が少なくなることは間違いない!!!

そして、同時にあのボールを待つ構えが遅れてしまう要因で、相手投手もそれを狙って、モーションを早くして思い切って投げ込んでくるので、構えを研究し、改善することが・・・・・

随分偉そうなことを書きますが、それほど気になることなのですよ・・・・

イチロー選手も年齢的な衰えは隠せないことを、自分で感じているでしょう。

守備は今までの経験や予測もでき、時間的な余裕もあるが、投手と打者の距離は同じですから、ますます高速になってきている速球、変化球に対応することが難しくなってきている。

更に、足の速さはあまり変わっていないでしょうが、盗塁の成功率が下がっているのは、何分の一秒というスタートに対する反応が悪くなっているのでは???

それ以上に、走るべきところで走らないということは、これまた逆の見極めと思い切りの悪さは、もしかしたら、自分の足に自信が????

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/28

早速、お出かけの計画が・・・

少し、落ち着きましたので、これからの予定を・・・

いつか仲間で出かけようと話していたのに、すっかり忘れていましたら、催促を・・・(・_・)エッ....?

ワゴン車を出すので、どこかに???

泊まりという話もありましたが、まだ少し???

日帰りで美味しいものを食べて、何か珍しいものを見て!!!

これから計画を。

気を遣わない人達だけの気楽な旅にしたいと・・・

参加者の条件は、「ドタキャン」をしない人!!!

いろいろあり過ぎて悩ましいですが、これからも何回もと考えれば・・・・(・∀・)イイ!

     *********************

今日は久しぶりの休みでしたが、大工さんが細かいところの修復などに来てくれるので、立会いがてら、自分もいろいろなことを・・・・・・

結局、一日、仕事に・・・・

でも、十分満足して、夕方、遅い昼食を食べ、風呂に入ってさっぱりし、ひと寝入り。

今起きて、これからまた一仕事・・・片付け、読書・・・・

貧乏性なんだね(´,_ゝ`)プッ

     !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

花はほとんど終わり、ハマボウとハマユウくらい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/27

ここ数日、極端な暑さに身体がついてゆけず、何もする気も???

こんな時には静かに読書なんて・・・・

整理しているうちに見つけた懐かしい本を再度読んでいます。

改めて、徳川家康の悪辣で、厭らしい、陰険な所業に怒りすら・・・・(# ゚Д゚) ムッカー

彼のために、今の日本人の性格の基礎??、国民性までができてしまっていると、今さらながら、為政者の責任を痛感しているΣ( ゜Д゜)ハッ!

いま、その再来のような為政者を選んだ国民は、この国の将来をどう考えているのだろうか???

それほど、考えていないように???

まさに徳川幕府が始まった時の国民と同じレベルの意識のように・・・・

歴史小説や歴史ドラマは、それを見ている一般の人間の意識すら変えてしまう力??さえあるということを・・・!!!

それ故、特に公共放送のNHKはいろいろな歴史ドラマを大資金を使って、地元を巻き込んで(地元の活性化???)作り上げ、大々的に宣伝をしているが、この原典は一作家のフィクションから作り上げたものだということを忘れさせるような錯覚を????

公共放送はそれほど大きな影響力を持っているということを、番組制作者は考えているのだろうか??

以前にも書きましたが、今、隣国などから歴史問題を問われていますが、今こそ、国家として、本当の日本の歴史を、正史を編纂し、世界に誤解をされないものが必要な時と、危うい日本を憂いているこの暑い日々です。

読み終われば、図書館行きです・・・・

*隆慶一郎著『花と火の帝』上下巻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/26

『アメリカスモモ』の種を蒔いてみましたが・・・

先日の鎌倉散策の折に、さるお寺で葉が赤黒い『アメリカスモモ』の実を拾ってきました。

面白半分に種を蒔いてみましたが???

実生ですから、美味しい実は期待できません。

物珍しさだけですが(*^-^)

ポポーと同じく、何でも試してみたくなるという癖が治らず、困ったものです。

折角、整理し、少なくなってきたというのに・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/25

梅干しの「土用干し」・・・

ようやく梅雨も一応終わったので、早速、塩漬けした梅を3日ほど日干しにする、いわゆるP7250224

『土用干し』を今日開始。

これで今年の梅干しの出来も決まるのでしょう!!!

昔からの手作りの作業をしていると、気持ちも夏になってきますね!!!・・・ヽ(´▽`)/

傍のハマユウも生き生きと・・・・

P7250222

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ夏本番・・・体力をつけて楽しみ、乗り切ろう!!!

体力が衰えたり、疲れていたりすると、何もする気になれず、エアコンの効いた部屋で閉じこもり気味になります???

それでは益々体力が落ちてくるので、自分の健康に対する対処法は疲れていても、よく食べて、思い切って出かけることで、運動不足にならず、更に食欲がでて、もりもり食べることにしていますo(*^▽^*)o

そんな折、自分だけで出かけることもいいですが、友人、知人と出かけることで、他動的にも引っ張ってくれることになるので、少し、気を使いますが、それもお出かけの起動力になりますよ!!!

また、そんな時に特に有効なのが、何か目的をもって出かけることです。

それにより、新しい趣味や発見があり、今までと違った生活も見つかることがあり、世界が広がります。

目的なく、ただ歩いたり、食べたりするだけではそれだけのもので、それでは発展性がありませんよ!!!

ただ、あまりに欲張って出かけるのもどうかな??

自分の場合、いろいろ趣味??があり過ぎるので、行くときには目的を一つか二つに絞って出かけます。

そうでなければ、あれこれ収穫??があり過ぎると、帰ってからの整理が大変で、気が重く、またもゴミ??が増えるので、極力目的を絞ってゆくことに・・・・

長年の念願だった水芭蕉の尾瀬も良かったしhappy01、この夏に考えている旅も楽しみです!!!smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/24

ここ数日の蒸し暑さにぐったり・・・ここにきて疲れが???

春から続いてきたいろいろなこともあらかた片付き、ほっとした気持ちからか(?)、このところの暑さもあり・・・どっと、疲れが・・・

何かをしながら、ソファーに腰かけていると、また本を読み始めるても、いつの間にかウトウト・・・

寝覚めもあまり良くなく、疲れかな???

それならと、しっかり食べて元気を取り戻そうと、内容、量も2食分くらい食べて少しは元気になったみたい???(´,_ゝ`)プッ

食欲があるので、まだ大丈夫かな???smile

それでも整理が進み、身の回りが、少しづつすっきりしてゆくのが、なんともうれしいですね!!!

明日はゴミ出しの日。

また思いっきり、処分できる。

先程は図書館に寄贈にも行ってきました。

溜まった音楽カセットテープは誰かにあげたいのですが・・・・年配者向きの歌、歌手です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはりだめか・・・厳しく育てられていない陸上の桐生・・・・

たまたま、レベルの低い日本で良い??記録を一回出しただけで、自惚れて、マスコミが大騒ぎして、期待しているにもかかわらず、それ以降平凡な記録しか出せない陸上短距離の桐生選手がやはりいまだにこんなことを・・・・(・A・)イクナイ

http://www.asahi.com/articles/ASG7R1SXWG7RUTQP001.html?iref=comtop_list_spo_n01

世界の若い、まだまだこれからのレベルの選手たちのなかで走った時に、ゴール前に横を向いて、余裕??のあるような姿で????

彼のこの姿が、考え方が記録が出ない最大の問題で、彼の欠点です。

この欠点を直さない限り、たまたま記録は出ることはあっても、世界で通用する一流選手になることは難しい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/23

≪ズッキーニ≫は何の仲間???

太めの、塔のたったキュウリのようなズッキーニが最近八百屋の店先に・・・・

何の仲間???

40、50、60台の女性全員、間髪を入れずに、茄子の仲間と・・・・

検索すると、カボチャの仲間!!!

ウリ科カボチャ属

どうして茄子の仲間かと???写真を見ると、ヘタが茄子のように付いているように見える???

あいまいな知識といい加減な記憶???

他にもいろいろあるようにも???(・∀・)ニヤニヤ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/22

『どこどこにいたる』のいたるという漢字は???

先日、こんな話題で盛り上がった・・・・

≪どこどこにいたる≫という言葉の漢字は???

50代の男女は『至る』と主張!!!

小生は自分は文章では『到る』と書く・・・

しかし、駅や標識、地図などでは『至る』と書かれているところもあるが、どちらでもいいという見解。

述語の到来などでは、至来とは書かない。

男女は見たことがないし、知らないという。

正解は如何???

早速、辞典で・・・・・

正解は特に書かれていないが、どちらも使うように・・・・

述語のとうらいは『到来』と・・・・

現代国語では???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/21

運動不足解消に???散策・・・蒸し暑さ最高でしたが、気分爽快に!!!

しばらく、青空のもと、自然の空気を満喫することがなかったので、雨上がりの蒸し暑いさなかに、近くの小川に???・・・・・

小さな川ですが、昨日の強い雨の影響だったのでしょう、川幅いっぱいに水が上がったので、日頃は草原になっている岸辺の草をなぎ倒して、ネコヤナギを根こそぎ抜き去るくらいの跡が・・・・・

それでも、様々な自然に出会い、汗を流してきました!!!

P7210200
終わりかかってはいましたが、100m位のアガパンサス通り!!

P7210201
クリに実もここまで・・・

P7210208

ハマナスの実が鈴なり。果実酒にしたことも・・・


P7210211

以前は、夏の花を代表するカンナ
P7210212

珍しいメグスリノキの種が・・・・
P7210215c


P7210216

我が家の鉢では、ハマボウの鮮やかな黄色が、ひときわ・・・・

P7210197c

忘れていましたが、今年初めてのセミの姿??

脱け殻で、これはいまだに聞いてはいません。

細長いので、何ゼミかな???

P7210203

道案内をしてくれる??ハンミョウ

P7210207

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も『月下美人』が咲きはじめました!!!・・・こんなところで???

今年の冬が厳しく、いろいろな鉢植えが傷みましたが、何とか持ち直しています。

その中でも、月下美人の孫株に初花が咲きました。

今夜は夜に入り強い雨と雷が酷く、誰もいないところで咲いているのは忍びないので、台所に持ち込んで、調理台に・・・・

帰ってみると、ちょうど開花を!!!!

部屋中に濃厚な香りを充満させて、咲き誇っています。

せめて、ここに載せて、皆さんに・・・・・

P7200175


P7200176


P7200179


P7200183c


P7200185c


P7200191

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/20

クラッチヒッターを目指せイチロー選手!!!!

メジャーでのクラッチ・ヒッターと言えば、歴史的にはミッキー・マントル選手が記憶に残っていますが、現在のメジャーでは、レッドソックスのオルティス選手が!!!!

クラッチ・ヒッターとは、データ的には得点圏打率が高い選手と言いますが、特に決まった基準はない・・・

一般的には、チャンスに強い打者、勝負強い打者がそれに当てはまるでしょう。

一方、イチロー選手は今ではチャンスに弱い代表的な打者???と言えるような状況です。

本当に歯がゆい姿です。

イチロー選手がメジャーに移籍してからは、チャンスに強く、相手チーム、投手から最も警戒されるほど、チャンスには何とかしてくれる、相手にとっては厄介な打者でした。

 

それ故、相手チームの監督からはチャンスでは敬遠も含めて、塁に出してもいいが、打たせないようにと指示されていたほどでした??

それでも、とても打てないような球を投げても、バントを含めて、とんでもないボールすら打ってしまうという軽業師のような打ち方でヒットを打つので、手の付けられない打者として嫌がられてきました。

それがここ数年、マリナーズ時代の終盤からは、塁に出て、次につながなければならない場面でも、何でも打って、相手の術中にはまってしまい、負け試合の原因とまで言われるようになり、チーム内でも浮いていたようにも・・・・・・

それ以来、現在に至るまで、時に爆発的な活躍をすることがあるけれど、ほとんどのチャンスで三振、内野ゴロなど目に余るような凡打で、観衆をがっかりさせています。

ここでも、このことを何度も書き、イチロー選手に考え方を変えるように指摘してきましたが、何故か書いた一時期だけは、四球など、塁に出ることを心がけているように思えましたが、少し調子が出てくると、早打ちをして、そのうちに同じように、チャンスに凡打を、三振の山を・・・・

今シーズンはシーズン当初に5番目の外野手として、控えであったのですが、3,4番目の外野手が成績不良、怪我などで脱落したおかげで、3番目の外野手として、先発出場していますが・・・・??

ヤンキースは、特にジラルディ監督は、決して、イチロー選手をかっている訳ではなく??、当初予定した選手の成績や故障のために、仕方なく使っているだけです。

何とかトレードで外野手を獲ろうと考えているので、それが実現すると、イチロー選手は、またまた控え選手(便利屋)になることは目に見えています・・・

残り少ない野球人生をそんなチームの中で埋没してしまう日本の誇りを見るに忍びないと思っているのは、小生だけではないのでは???・・・・

イチロー選手よ、チャンスに強い、クラッチヒッターを目指してほしい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の気象条件が無くなりました!!!

これまで梅雨の状態を引き起こす、連続的に発生し、帯状に発生している雲の状態が解消しましたので、とりあえず、梅雨の気象状況はなくなりました。

とは言っても、いつでもこの状況は起こります。

しかし、これからの同じような気象状況は夏として考えていいと思います。

これからは、断続的な雨などの状況はいつでも起こりますし、台風の接近で、同じような状況にもなります。

苦手な梅雨の蒸し暑さから、本格的な暑さになるので、しっかり栄養を付けて、体力を・・・・・

暑さ負けしないように・・・(A;´・ω・)アセアセ

夏の海岸をを代表するハマユウ(浜木綿)が咲きはじめました!!!

P7200173

今年最初の月下美人の花も・・・・今夜開花するかな???
P7200175

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がっくり・・・・またしても、友が????

親しい友が、お世話になった方が・・・・次々と・・・(´;ω;`)ウウ・・・

特に若いころから活動的で羨ましいくらい元気でしたが、それ故におそらく健康には自信があり、体調管理や健康管理にはあまり気を使わなかったのではないだろうか?

それにしても残念ですし、寂しい。

彼らと一緒に旅を、飲み、ムキになって話をしていたころが懐かしい。

思い出の品々を見るたびに、せめて自分は彼らの分まで元気に生きてゆきたいと・・・???

これからも間もなく???の方が、何と申し上げたらいいのか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/19

梅雨明け宣言なんて、愚かなこと????

地球規模の自然現象を人間が予測して、いかにも決まってしまったような予報を出すなんて??・・・(´,_ゝ`)プッ

梅雨明けは、その時々の気象の変動によって、変わることは当たり前のことで、昔からそろそろ、そうだろうと人間が考えて、勝手に考えて、何となく話していることで、イメージ的なことでした。

それをデータをもとに想定して、宣言するなんて愚かなことで、当たる方が????

地球規模で見れば、ほんのちょっとした変化、変動で雲の状況なんかは変わるのは、当然で、それを梅雨明けしたなどともっともらしく宣言するから、恥をかき、訂正、弁解することになる。

ほとんど当たらないのが、当然で、『梅雨明けは』天気や天気図の状況を見て、それぞれが考え、判断すればいい。

それよりも、可笑しくなった近年の気候の変化の原因を研究し、悪化してゆく??気象の変化に警鐘を鳴らし、そうなればこうゆう気候になり、人類に、自然にこんな影響が出るというような話をして、人間を利口にしてくれることを・・・・・

以前にも書きましたように、日本人はこのことを巧みに表現し、決定的なことは言わない!!!・・・???

梅雨空、梅雨寒む、戻り梅雨、しとしと降る梅雨のような雨、雷が鳴ると梅雨が明ける、どんよりした梅雨模様、空梅雨などなど・・・・

今日は梅雨に戻ったと思えば、明日はもう夏なんて話題を・・・・・

アサガオが咲き始めたから・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新企画も順調に・・・・!!!???

約2ヶ月間、いろいろな障害を乗り越えて、今、スタートし、3日間を・・・・

毎日毎日、これでもかこれでもかと押し寄せてくる難題に立ち向かって、それをクリアして、今一息ついたところです!!!さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

これからは内的な問題を一つずつ改善して行くことになります。

内部の充実をはかって、一人立ちするように、今日からは見直しも含めて、また一歩一歩・・・

そして、いよいよ滞ってきた木彫を再開しようと。

また、ここしばらく棚上げしていた長年の財産???の整理整頓を、また始めます。

整理し、出てきたものは、できる限り然るべき人、施設に差し上げて、有効活用をしていただこうと、思いはまだまだ続きます!!!・・・(A;´・ω・)アセアセ

今日はお手伝いしてくれた方々にお礼などを・・・・

今日の天気は????

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/18

月下美人も着蕾・・・ハマユウも・・・これからは夏の花が!!!

今年の冬は大雪などの異常気象で、これまで何でもなかった植物まで、枯れる一歩手前まで・・・

そんな中、毎年楽しませてくれる月下美人の子株に蕾がつき、どんどん成長しています。

P7160258

かえって、親株の方は、いま、盛んに成長をして、体力をつけているようで、秋口には咲いてくれるでしょう。。。

十数年前に伊豆の海岸で拾ったハマユウの種から育てたものが毎年咲いてくれますが、大きな花軸が2本出てきました。

P7160255

花と香りで魅了してくれるでしょう!!!

その他、ブーゲンビリア、ハマボウなども・・・・・

P7160256
ハコネサンショウバラはうどんこ病に悩ませてはいますが、ここまで大きく成長してきました!!!

P7160257

本場、箱根では実が鈴なりでした・・・

P7060186

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/12

どうしてこうまでおかしくなるの??・・・日本人メジャー選手たち・・・

心配していたことが的中してしまった・・・(´;ω;`)ウウ・・・

どうして??こんなに悪いことが起こるし、的中してしまうのか???

過去に日本のプロ野球で大活躍し、鳴り物入りでメジャーに行った選手のほとんどが怪我で尻すぼみで終わってしまうのか???

その典型的な選手が巨人から行った松井選手ですが、名前をあげればきりがないくらいに・・・・

情けない\(*`∧´)/

今年、破格の条件でヤンキースに行った田中投手は一回りするまでは結果が出ました。

しかし、試合を見るたびに心配がつのりました。

それはマスコミなどがもてはやしているあのボールが、私から見れば一つ間違えば、危ない球ですし、コントロールをひとつ間違えば、フェンス越えはいくらでも出るという球に見えました。

シーズン当初から、勝ってはいても、結構、ホームランは打たれていましたが、幸いにも彼が投げる時にはよく得点をとってくれて、勝つことが多かったのです。

そのうちに、そのボールがボールになることが多いことが判り、見逃したり、軽くカットされてねばられているうちに、球数が多くなり、疲れからコントロールが乱れて、打ち込まれるようになってきました。

最近ではその球も疲れからか、キレが無くなり、危ないなあと思いながら見ていました。

そのことを本人も判ったようで、迷って、もともとあまり速さのない速球を狙われたり、変化球を軽く当てられてヒットにされるようになり、ますますイライラして・・・・・

メジャーの一流打者たちは大変研究熱心で、一度二度は完全に抑え込まれても、何回かのうちに、それを見事に打ち込むようになってゆきます。

同じ球を使って先発投手が長く、いい成績を続けることは至難の業です。

しかも日本人は体力が劣るのに、失礼ながら、あのゴリラやゴムまりのような体格の驚異的な体力の選手と同じローテーションで投げていれば、そのうち、スタミナが切れたり、疲れがたまってゆき、今回の田中選手のように故障をしてしまうことになります。

田中選手の最近は、シーズン当初のようなキレのある球はたまにしか???

それを一番感じていた本人は、それを補うために、無理な力を入れ続けたのでしょう???

メジャーでは、普通の選手でも、体格が小さくても、目いっぱい振るあのスイングでは、かすっただけでも、オーバーフェンスは・・・・

また、田中投手は楽天時代の連勝も多分に運の強さで勝ち続けた時もあったと思う。

反面、黒田投手の投げる時には、貧打で折角の好投が無為に帰することが多く、そのうちに調子も落ちて、勝てなくなっていました。

それでも、彼のねばり強い性格からか、大崩れしないで、チームで一人頑張っているが、もう往年のボールではない。

ダルビッシュ投手の場合、入団当初、レンジャーズの打撃は破壊的で、多少の得点でも取り返し、逆転してくれて勝った試合が大変多かった。

そのうちに自信も出て、見下ろすような彼一流の投球を会得して、勝てるようになりました。

その裏にはあの大投手のアドバイスが大きかったと言われています。

しかし、彼のむら気が治らないので、自滅することがかなりあったと思う。

これは高校時代から見ているとよくわかります。

そのことと、問題のキャッチャーとの組み合わせで、昨シーズン後半はおかしくなりました。

今シーズンはシーズン当初に見た時、驚くほど体格がよくなり、ボールの威力も出ていました。

この調子が続けば、相当の成績をあげられると思いましたが、ノーヒットノーランを逸したあたりから、投げ方が変わり、抑え込もうという意識ばかりが強くなったように見えました。

その上、勝っても、ノーヒットや三振の数を意識するあまり、力んで投げているうちに、疲れとフォームが小さくなってゆくのが見られました。

彼は自分でも言っていたように、体格に比較して腕の長さが短いようです・・・。

そのため、打者は短く早く振り下ろされてくる投げ方にストライク、ボールの見極めがしにくく、ボールになる球を空振りしてしまうことが多かったのですが、それがボールになることが多いことを知ったアスレチックスは徹底的に見定めてきたり、カットして球数が多くなり、後半疲れてコントロールが悪くなり、打ち込まれたり、折角、好投して少ない得点でつないだ後の投手が打ち込まれてしまい、勝ちが逃げてしまうことが多くなり、それが精神的にもおかしくなり、チームの中でもあまり????

ダルビッシュ投手が投げたときには、今では、投球数を多く投げさせることで、早く交替させるような作戦をするチームが・・・・

ますます苛立った彼は以前のように、自滅してしまうことも多くなっている。

疲れもたまっている上、打者が慣れも・・・・

彼は結構気まぐれで、試合直前に登板を拒否するような作戦で、ローテーション通りでは疲れがたまるので、自分でうまく??コントロールすることもある。

その点、田中投手はまじめで、無理をして投げ続けた結果が今回の故障につながったと言えます???

次に巨人から行った上原投手は、先発ではほとんど成績はあげられなかったが、ストッパーになった途端に、驚異的な成績で世界一を・・・・

しかし、1点差や接戦での、短い対戦で、相手がヒットを打たなければならないという打ち気にはやっている(メジャーの選手は特に・・・)場面で現れるので、大振りするから、あの程度の変化球とスピードでも結構通用してきました。

しかし、今シーズンは前半こそ、あの程度の球なのにもかかわらず、なにくそと振り回してくれるので、彼の術中にはまってきました。

でも、さすがに最近では、軽く狙ったヒット(ホームランが多いが)をよく打たれるし、あれだけ四球がなかったにもかかわらず、今では四死球も結構・・・・

彼の場合、幸運にも同点や逆転されても、奇跡的なサヨナラ、逆転をしてくれていることが非常に多い。

そのため、勝利がつくということは、打たれてはいるが、付きがあるということでしょう。

今後ますます、彼の術中にはまる選手が少なくなり、セーブ数がこれまでのように増えるとは思えない。

彼のことだから、次の手を考えているかもしれない???

今回は投手のことを書きましたが、野手についても似たようなことが言えます。

その中で、オールシーズンをメジャーで活躍できる選手はイチロー選手以外には見当たらない。

(続きはまた・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/06

学生時代のサークルのOB会に・・・・箱根にて

学生時代のサークルのOB会が毎年、箱根で行われていましたが、数年に一度くらいしか参加できませんでした。

P7060148_2

今年は当時の出版物のファイルを皆さんに見せて、当時のことの話題で盛り上がってもらいたいと、重いファイルをガラガラで引っ張って出かけました・・・(´,_ゝ`)プッ

おそらく、皆さんがほとんど知らない、覚えていない物もあり、どうしても今のうちに披露しておきたいと、引っ越しのスケジュールを割いて、出かけました。

当時のメンバーばかりですから、話題は尽きない・・・・

いつものOB会の話題、様子とは違ったことになり、皆さんが喜んでくれたので、思いが達せられて、満足を・・・・ヽ(´▽`)/smile

      ********************

でも良いことばかりではありませんでした・・・(´;ω;`)ウウ・・・

宴会前には、歯が破損し、食べることも話すことも不自由な有様になってしまい、痛みをこらえて、何とか思いを、話を・・・・・

明日、歯医者に駆け込んで何とか応急処置を・・・・

当分は間違いないと言われて最新の方法と技術をもって治療していただいてから、まだ二年あまりで、脆くも破損してしまいました。

人間のやることですから、間違いもあるのでしょうが・・・・

皆さんと昼食で、マス釣りをして、バーベキュウをすることにしていましたが、それどころではなく、朝一番で一人帰路に・・・・

でも、皆さんに大喜びをしていただきましたので、所期の目的は達しました。

また、往きは梅雨のしとしと降る雨で、アジサイが引き立つ天気でした。

P7060152_2


P7060153_2


P7060154_2


P7060155_2

ヤマボウシが盛りでした・・・
P7060159_2


P7060160_2


P7060162_2


P7060172_2

桃源台から見た芦ノ湖!!!
P7060173_2
P7060193_2

P7060176_2


P7060178_2

ハコネサンショウバラの実
P7060186_2

朝露に輝く蜘蛛の巣はこの時期独特???
P7060187_2

帰路は爽やかで気持ちの良い天気で、早朝に露天風呂や温泉をゆっくり独り占めして、人のまだいない付近を散策・・・・!!!

こんなに自由にゆっくりできたのははじめてかな??

今度はいつ参加できるか????

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »