« 烏帽子岩付近で、蜃気楼!!!??? | トップページ | 江の島水族館に・・・子供心に戻って!!! »

2014/12/13

【ハスノハカシパン】も生息場所でこんなに違う!!!

≪ハスノハカシパン≫

湘南の海岸で見つかるものと、千葉で拾ったものでこんなに大きさが違う!!!

大きさが違うばかりか、厚さが全く違うのは何故でしょうか??

湘南では大きさは最大でも55mm位までしか見つからなかったのですが、内房では81mm位までがいくらでも見つかる。

その上、湘南では10mm位の小さく、壊れやすいものが多く、大きいものでも厚みが薄く、やはり壊れやすいです。

千葉でのものは、55mm位のものもありますが、大きさに関係なく、厚みがあり、重さもあります。

その上、何故か千葉産は丸く、湘南産は歪な円形で、周りもギザギザのものが多いです。

Img_0361

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             径          厚さ

  内房産    58~81mm     8~11mm

  湘南産    10~55mm     1~ 6mm

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

海岸の貝の量、大きさが湘南に比較して、千葉は量も圧倒的に多く、同じ種類でも大きい。

これは何を意味するのでしょうか??

素人の考えですが、黒潮などの関係で、エサが豊富で暖かいのではないでしょうか??

そんなことを考えていると、こくり・・こくり~~~~

|

« 烏帽子岩付近で、蜃気楼!!!??? | トップページ | 江の島水族館に・・・子供心に戻って!!! »

貝・魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93208/60794916

この記事へのトラックバック一覧です: 【ハスノハカシパン】も生息場所でこんなに違う!!!:

« 烏帽子岩付近で、蜃気楼!!!??? | トップページ | 江の島水族館に・・・子供心に戻って!!! »