« 白鵬に日本人が忘れ、無くしてしまった魂を思いおこさせてくれた!!! | トップページ | 千葉もいいね!!!:木更津 »

2014/12/01

湘南海岸と違ったビーチコーミング・・・房総半島;富津岬

いつかは行きたいと思っていましたが、身近な湘南方面と違って、時間と経費が掛かるのでこれまで行けませんでした。

今回、思い切って・・・・・調べてみると、東京湾アクアラインを通る、高速バスが有ることを知り、早速、行ってみました。

006

海岸で練習中のモーター・パラグライダー
008

富津岬展望台から、左:東京方面。右:館山方面
012
富津岬の本当の突端。向こうに見えるのは第一海保(保は下に土)

013
明治時代の要塞

025
先端方面。浜は貝殻だらけ・・・

026
漁船でしょうか??

027

館山方面
028
貝、貝、貝・・・

029
富津公園

030

千葉とは言っても、木更津からの富津岬でしたが、やはり、想像していた通りでした。

しかし、ビーチコーミングの収穫は、はじめてにしては、まあまあのものでしたが、それ以上に楽しむことができました。

木更津や富津は、海水浴場であるとともに、潮干狩りのメッカということで、遠浅の砂浜がどこまでも広がっているため、二枚貝がほとんどでした。

黒潮の恩恵なのでしょうか、栄養分が豊かなので、貝などがすべて大きく育っていて、また、おびただしい貝殻の数は、その資源の豊かさを・・・・

はじめてであったために、場所などの的が絞り込めないので、同じようなものが多く、種類は限られたものでした。

そんな中で、湘南海岸では小さく、薄いものしかほとんど見つからなかった≪ハスノハカシパン≫の立派なものが、沢山見つかったのは!!!

003

(大きく目立つので、朝早く行く人に拾われてしまっていたのかも??)

また、貝それぞれが大きいのが驚きですが、特にヤツシロガイ、アカ二シの巨大なものなど、名前は判らないものですが、二枚貝の大きさには驚きでした!!!

002
楽しみにしていたもの??が見つからなかったのは次回の楽しみに・・・

帰路に入った食堂での食事は、まあ期待通りでした・・・実は以前来た方の話から、期待どころか、心配をしていましたが???

031

次回、行ければ同じ店に入り、生ものを!!!・・・happy01

|

« 白鵬に日本人が忘れ、無くしてしまった魂を思いおこさせてくれた!!! | トップページ | 千葉もいいね!!!:木更津 »

貝・魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93208/60715704

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南海岸と違ったビーチコーミング・・・房総半島;富津岬:

« 白鵬に日本人が忘れ、無くしてしまった魂を思いおこさせてくれた!!! | トップページ | 千葉もいいね!!!:木更津 »