虫たちの生態

2014/11/04

今年は黒いカメムシが大発生・・・困ったね!!!

夏から秋にかけて、毎年、洗濯物についてきて困るのは皆さんも同じでは・・・(`◇´*)

特に白い洗濯物に付いていて、取り込むときに強く叩いても、落ちずに・・・

困るのはシャツなどの内側に潜り込んでいて、何日かして、来ているとあの特有の悪臭がする。

そこらじゅうを探しても見つからない。

そのうち、背中などから飛び立って・・・(つд⊂)エーン

仕方なく、着替えて、シャワーまで浴びる始末に・・・・

シーツには必ずついてくるので、入念に調べ、叩いて取り込むのですが、どこかにいたのか、匂うので????

明るいところへ飛んでゆくのを発見、この野郎と水の中へ・・・・\(*`∧´)/

先日、鉄道の土手の草刈りをしていたので、住処を追われたものが鉢植えなどのところに移動したのかな???

いずれにしても、寒くなれば少なくなりますが、寒さにも強いので、冬の洗濯物、布団を干した時に付いてくるので気をつけなくては・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/21

その後の『ナガサキアゲハ』は・・・・

毎日、砂糖水を・・・今日は特によく飲んだみたいで、満足そうに!!!!

ぺちゃんこだったお腹もかなり膨らんでいます。Pa200056


Pa200057

ずっと、静かに外を眺めている様子???

哀れな姿ですが、それでも砂糖水をあげると、嬉しそうに懸命に羽ばたいています!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/19

『ナガサキアゲハ』が羽化しましたが・・・・悲しいことに・・・

折角、羽化までこぎつけましたが、やはり羽化が上手くゆかず、飛べないので、放蝶もできず、最後まで育てることになります・・・(。>0<。)

今日、砂糖水をあげると、美味しそうに口を伸ばして吸っていました。

Pa160004_2


Pa170015_2


Pa170021_2

また、飛べないながらも羽ばたいて、元気にしているのが嬉しいですね!!!

あと何日生きるかわかりませんが、最後まで可愛がってあげたい・・・think

この蝶は幼虫時代の育ちが悪く、自然界だったら、とても育たなかったと思いますので、せめて羽化までできたことが救いですね(◎´∀`)ノhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/15

今朝(10/15)、ナガサキアゲハが羽化!!!・・・しかし・・・

昨日は、まだ緑色だったので、このまま、冬越しかなと思っていましたら、今朝、羽化していました。

しかし、悲しいことに、予想通り上手く開翅できずにいましたので、何とか枝にとまらせましたら少しは・・・・(。>0<。)

期待のナガサキアゲハでしたが、これでは放蝶できないので、これから世話をしてあげなくてはならないのが・・・・・


*ナガサキアゲハ♀

Pa150016


Pa150017


Pa150018
*そばの蛹はクロアゲハと思われます。

Pa150068


Pa150069

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/04

不思議なことが???『アオマツムシ』が・・・???

≪アオマツムシ≫

数十年前、はじめて聞いたのは、東京の大田区の街中の街路樹でした。

突然のけたたましい声に、どんな虫だろうと???

なかなか姿を見ることができませんでした。

その後、毎年、何故か8月中旬になると、突然、街中の街路樹で一斉に鳴きはじめ、喧騒とまで思うくらいでした。

何故か、コンクリートで固めた道路の街路樹でしか、鳴かないのが不思議でした。

一時はアオマツムシの声で、秋の虫たちの声は全く聞こえなかったものです・・・

しかし、その後(7,8年前から)、だんだんに鳴かなくなって、ここ数年は、細々と哀れな鳴き声にもなっていました。

やはり、土着するのは無理だったのかもしれないと思ってもいました・・・???

今年も先日あたりから、鳴きはじめていますが、最近では、何故か街路樹より、公園などの木々でよく鳴くようになりました???

如何してなのかなと???

おそらく、渡来してから、だいぶん経過したので、世代も交代し、土着してきたのでしょう・・・

そんなわけで、今までの秋の虫たちの声も、また聞こえるようになってきました。

コオロギたちの声も聞こえてきます・・・秋の夜長に・・・

そういえば、先日、城ケ島に行きましたら、海岸の周辺では、キリギリスが盛んに鳴いていました。

今では懐かしい声です!!!

夏の暑い盛りに、虫かごを持って、母親とキリギリスを捕まえて、軒下で飼っていたのが懐かしい!!!

キュウリを見るたびに、キリギリスを飼ったことを、母親のことを思い出します・・・(´Д⊂グスン

*アオマツムシは中国からの外来種らしいですが、はっきりとしないよう??

  九州方面では以前からいたようですが??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/28

クロアゲハは早々と蛹に・・・・蛹の色が????

期待したチョウの幼虫はクロアゲハばかりになりそうだったのですが、どうやら最後の1頭はナガサキアゲハになりそうです。

クロアゲハの幼虫はどんどん大きくなり蛹になりました。

しかし、同じところで蛹化したのですが、1頭は緑色、1頭は枯葉色で枯葉模様です。

P9270130c


P9270126c






P9270111

P9270120cP9270121c

どうしてこんなに違うものなのか、不思議ですね!!!

ともかく、獲った3頭とも蛹になったのは嬉しいですsmile

間もなく羽化するでしょうが、放蝶が楽しみです。

残る1頭も間もなく蛹になりますが、早く羽化して大空を飛んでほしい・・・ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/21

またまた、あの奄美大島でも、やはり希少な動植物の盗採掘・・・これが日本人の意識レベル

毎回毎回、ここでも書き続けていますが、またまたこんな恥さらしなことが・・・

先ずはこの記事を!!!

http://www.asahi.com/articles/ASG9M5JMQG9MTIPE01V.html?iref=comtop_6_02

先には奄美大島のルリカケスの保護解除という驚くべき常識???

最近では、世界遺産に指定された途端に富士山の入山料の不払いという情けない状態・・・ヽ( )`ε´( )ノ

この国では、いくら法律、条令を制定しても、国民の意識が変わらない限り、屁のツッパリ(敢えて、こんな言葉を・・・)にもならない・・・(´;ω;`)ウウ・・・

この上は、シンガポールや以前の南アフリカのように、厳しい罰則、刑罰を課さなければ直らないでしょう・・・(# ゚Д゚) ムッカー

こんな記事を書くたびに、この記事を英語で書いたらどう思われるだろうかと・・・・

いえいえ、日本語で書いているにもかかわらず、日本語以外の反響も来ていますが・・・・(´;ω;`)ウウ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/15

ツマグロヒョウモンが鉢植えのエイザンスミレに産卵を・・・アゲハの幼虫も大きく・・・

1515149_img_2


1343475_img_2


1343479_img_2

*(以前撮影したもの。当時、大発生したとき・・・)

先年、ツマグロヒョウモンを沢山飼ったことがありましたが、その折にはスミレ探しが大変でした。

その後、鉢植えのエイザンスミレに沢山産み付けられて、葉が無くなって、道路をうろうろしている幼虫が可哀そうで、またスミレ採りと幼虫をスミレのあるところに送り届けてあげることが・・・

ここしばらく、鉢植えのスミレには見られなかったのですが、ここにスミレがあることを知ったようで、盛んに産卵を・・・

やがて、孵化すると、葉が無くなってしまうので、どこかに移してあげなくては・・・頭が痛いことが・・・

今いる???アゲハの幼虫もどんどん大きくなってきました。

何アゲハになるか???

数年前に、温暖化の影響か、突然??全国的に見られる様になったムラサキツバメを近くの公園で見つけて驚いたものです・・・w(゚o゚)w

しばらく行っていないので、来年、ゼフィルスを育てようと・・・・・・手始めに卵から飼ってみようかな・・・

温暖化の影響もあるでしょうが、食草のマテバシイが丈夫で手頃なのか、街路樹に沢山植えられるようになったのが、原因ではないかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/13

またしてもナガサキアゲハではないのかな???

P9130356

食草を挿したペットボトルのここがお気に入りらしい??

35mm以上ありそうで、特に白い部分が多い個体です。

今度こそ『ナガサキアゲハ』の幼虫だと大喜びしましたが、だんだん自信が無くなり、もしかしたら、クロアゲハ????

それでも、大きい2頭のうち、1頭がエサを食べないので、これはだめだろうと思っていましたが、何度も葉の上にのせてあげてきましたら、今朝見ると、食痕があり、少し大きくなっているように???

P9130354


P9130358

*今、よく見ると、脱皮していたのだ。やはり小さく25mm位

白い部分が少ない個体。

月曜日から5日間、何も食べなかったので、同じ大きさだったものに比べて、4分の1くらいですが、何とか生きながらえてくれたことが嬉しい・・ヽ(´▽`)/

これで3頭ともに育ってくれることが期待でき、万歳ですが・・・・!!!???

P9130355

*一番小さかったものが脱皮して、25mm位に。

結果がどうなるのか???ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

もしかしたら、地域から≪モンキアゲハ≫という可能性も???

しかし、採集したのがミカンの木だったので???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/31

虫たちも・・・富士花鳥園

園内ですが、屋外の水鳥やエミュウのいる池に行くところに咲いている花(ノリウツギ?)には蝶たちが・・・・

P8250308
キタテハかな??

P8250309
P8250317
イチモンジチョウ
P8250311c

久しぶりに見るサカハチチョウ
P8250315c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧