ペット

2014/12/04

イッちゃんに新しい巣を・・・今度はしっかりと!!!

悲しい結末だった前回の反省から、しっかりした巣を注文し、やっと、手に入れて、早速セットしてあげました。

003005


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/03

イッちゃん、ごめんなさい・・・

申し訳なくて、手を合わせて・・・・(´;ω;`)ウウ・・・

まさかこんなことになるとは、考えも及ばなかった・・・sad

ようやく待ちに待った、イッちゃん達のの可愛いい赤ちゃんが生まれると期待し、今度こそはと確信していただけに、今回だけは何とも言えないくらい大きな衝撃・・・Σ( ゜Д゜)ハッ!

先月末に、半年以上待って、イッちゃんのお婿さんが決まり、持ち帰ってきて、あれから2カ月。

6個の卵を産み、2羽で一生懸命温めて、予定の孵化日が来るのを日々楽しみに、そっと覗いていました。

そんな先週末に、朝、パソコンをしていると、何やら籠の何かをガタガタ鳴らしているので、心配で、そっと覗いてみると、卵の殻が落ちているので、やっと生まれたかなと一瞬喜んだが・・・???

何故か、盛んにアミの下の落ちた殻を取ろうと、必死に床の網状になった針金に顔を突っ込んでいる。

理解ができなかった???

その近くを見ると、半分の殻には、何と雛らしきものが入ったまま、落ちていた????

取り出してみると、生まれる数日前の姿のヒナが死んで???

これを何故か取ろうとしていた。

その奇妙な行動の原因は、今日やっと理解でき、鳥の行動を誤解していたことが恥ずかしい。

浅ましいことを考えていたことを謝らなければならないと・・・

こんな小さな小鳥がそこまで考えて、必死に行動していたとは、信じられない思いとともに、そんなことすら理解してやれなかったことに・・・・悲しい!!!

一つ目はその状態でした。

その後は、2羽は何事もなかったかのように、しかし、いつもはあんなに優しい顔をしているイッちゃんが、そっと覗くときには、キッと睨みつけるようになっていた。

そして、昨日、出かけてきて、夜にかえって見ると・・・

出先でも、今夜には順番に生まれているだろうと、期待しながら・・・

衝撃でした!!!

なんと、4個の卵が床に落ちていた。

早速、取り出してみると、ほとんど割れていないどころか、落ちた時に床の網でついた凹み(中が見えるほどのものも)くらいで、親鳥がくちばしでつついたりした後がなかった???

どうしてだろうと、いくら考えても理解できないばかりか、鳥屋さんでいた時に生まれた雛を取られたことを覚えていて、今度もまた取られるなら???・・・と突き落としたでは???とまで推測した。

仕方なく、一つ一つ割ってみて確認をしましたが、一つ目と同様、生まれる直前の姿になっていました・・・残念・・・・どうしたもんだろう???

それでも、あと一つだけは残っていたので、そっと、周りの騒音などの邪魔が入らないように、カバーをいつもより・・・・

しかし、何となく落ち着かない様子の2羽でした。

そして、今朝、2羽が盛んに鳴いていたので、確認してみると、えっ!!!!

残りの1個が、またしても落下していた。

すぐに取り出してみて、そっと欠片を少し開いてみると、昨日よりもっと、ほとんど生まれる姿で・・・僅かに生きているようにも・・・???

しかし、すでに2羽は巣の外にいる。

仕方なく、これではもう抱卵を放棄したものだから、無理だろうと雛に手を合わせて・・・

だが、どうしても信じられないし、理解もできない・・・・

これまで、ここまで極端な親鳥の行為は見たこともなかった。

どうしようもないので、今まで抱卵中はなるべく水を少なくしていた水浴びをさせないようにしていた水入れを洗って、今まで産卵から、長い抱卵で疲れたろうからと、なみなみと水を入れてあげてから・・・・

籠を覆っていた布を取り払って、汚れていた床を掃除しようとして、もしやと????・・・・巣の横を見ると、大きな穴が開いていた・・・・あ~~~~

こんなに大きな穴がいつ????

ここから卵が落ちたのだろう???

すでに親鳥は巣を離れて、ぼうっとしている・・・・

はっと、我にかえって、もしや、先程捨てた卵はまだ生きていて、巣に戻せば温めてくれるのではないかと、ゴミの中を必死に探し出して、殻を少し開いて触ってみると、わずかに嘴を開いた!!!

すぐに、冷え切った卵を手で温めながら、巣の中に入れて、様子を見た・・・・

しかし、数分後に見てみると、卵は床に落ちていて、親鳥は温める気持ちが無くなったのでしょうか???

もう、これ以上は無理だろうと、取り出した。

何ということだろう・・・今までどうして???どうしてこんな穴を開けたのだろう???

これまで、何十年も飼ってきましたが、こんなことはなかった。

こんな事態なった原因はすぐに・・・・Σ( ゜Д゜)ハッ!

そういえば、今回彼らが帰ってきたときに、すぐに卵を産むのではないかと、ホームセンターに巣を買いに行ったが、いつも様な産卵に適当な大きさの巣がなかった。

子育てには少し小さいのではないかと思ったが、事は急いでいるので、まずはこれで卵が落ちないように入口を高くして、固定しておいた。

それ故に、巣藁が付いていたが、新しい巣なので、中は毛羽立っている。

これ以上巣藁を持ち込むと、卵が転がり落ちる心配があったので、はじめて、巣藁を入れずに・・・・

そのためなのでしょうか??、彼らは卵のために柔らかい床を作るために、必死に巣の材料を引きちぎっていたのでしょう。

その上、悪いことに、今回の巣は今までの様に丈夫なものでなかったようで、(買ったところに持って行ってわかったことですが、今までと違うところから仕入れていた・・・中国製でした)作りも何も粗悪品で、あっという間に(1カ月で、信じられない)バラバラになってしまったようです。

はじめての抱卵ゆえ、できるだけ覗かないようにしていましたので、横に空いた大きな穴を見つけられなかったという皮肉なことでした。

これまでも巣はくちばしで引きちぎっていましたが、一年くらいではびくともしないものでしたが、今回のものを見て、愕然としました。

ザクザクの作りで、これならばあっという間にバラバラになるのは当然でした。

またしても中国製という粗悪品のために・・・・(# ゚Д゚) ムッカー

販売店に壊れた巣を持参して、今後こんなものを販売しないように強く・・・!!!!

起こってしまったことは仕方がないので、元のところのものを注文して・・・

待ちかねているイッちゃん達に早く・・・・smile

11/25書いたもの:どうしてもショックで・・・・(´;ω;`)ウウ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/08

文鳥の≪イッちゃん≫が卵を産み始めました!!!

先月に戻ってきた≪イッちゃん≫が卵を産み始めました。

最初は11月6日でしたが、昨日ももう一つ。

6個くらいは生むのですが、もし、それらがすべて孵ってしまったら、どうしよう???・・・アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

3羽くらいしか育てられないので・・・・

少しづつ、巣に入って抱きはじめましたので、今月中には孵化するでしょうから、早く植木なども取り込んで、静かにしてあげなくては・・・

楽しみと同時に、心配なことも・・・(。>0<。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/21

落ちついたかな『イッちゃんたち』・・・

帰ってきた当初はおどおどしていたが、すっかり落ち着いてきて、仲良く、そしてオスは囀ってもいます!!!

巣もいれましたが、流石にまだ入らないです。

そのうち卵も楽しみですが・・・・smile

Pa200069


Pa200070


Pa200074

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/19

≪イッちゃん≫が帰ってきました!!!・・・お婿さんと一緒に・・・

16日、半年ぶりに文鳥の≪イッちゃん≫が帰ってきました!!!

一緒に帰ってきたのは、桜文鳥のオスで、先般、一度、卵を孵したのですが、残念ながら育たなかった・・・(´Д⊂グスン

でも、ここは静かな場所ですので、今度は育ててくれることでしょう・・・(* ̄ー ̄*)

文鳥は気性が荒いし、相性が難しいです。

特に白文鳥はなかなか相性が合わないことが多く、昔から、桜文鳥とのペアが良いとされてきました。

桜文鳥は同じブンチョウながら、穏やかな性格ですから、仲良く、子育てもしてくれることでしょう!!・・・smile

Pa160007

早速、巣を買ってきました。

早ければ今年中に雛の誕生も期待できるのでは・・・???ヽ(´▽`)/

静かな我が家も彼らの鳴き声で少し暖かい雰囲気になりそうです。

でも、これからが心配です???

それというのも、ここにきて急に気温が低くなってきましたので、ランやコーヒーの木などを取り込まなければならなくなってきました。

まだ、部屋の中は整理もついていませんので、これから急いで・・・・(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/28

悲しい、残念な知らせが・・・・

今月末に引き取りにゆくことになっていました文鳥のイッちゃん・・・・

卵を3つ生み、そのうち2羽が孵っていましたが、残念なことにすべてダメだったとのことでした。

育児放棄???らしいです・・・(´;ω;`)ウウ・・・

折角楽しみにしていましたし、差し上げるところまで決まっていましたが、残念・・・

この上は、早く連れ戻って、静かな我が家でもう一度・・・・think

鳥屋さんは周りに沢山の鳥たちがいて、あまりに賑やかなので、気が散ってしまったのか????

今度も仲良しペアらしいので、一日も早くお目出度を!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/12

嬉しいことが!!!・・・イッちゃんにお婿さんと赤ちゃんが・・・

008c


久しぶりに文鳥のイッちゃんに会いにゆきましたら、お婿さんが決まり、仲良しで、すでに抱卵し、赤ちゃんが2羽、まだ孵っていない卵が一つ!!!・・・ヽ(´▽`)/

お母さんになったイッちゃんが赤ちゃんを大切に抱えていましたよsmile

イッちゃんは変わらず、優しい顔でした。

今月末には引き取って、ここに帰ってくることになりますので、一気に賑やかになるでしょうhappy01

今年はオメデタ続きでいいことがありそう・・・(・∀・)ニヤニヤ

この中の一羽は以前から生まれたらと、頼まれているところに行くことに・・・

早く顔を見たいな・・・

そして、子供は手乗りにしようかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)